スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かわいいアルパカの危機

最近テレビCMで人気者になったぺルー原産のかわいらしい動物、アルパカ。
その愛くるしい姿には、本当に癒されます。

ふわふわ、もふもふとした見た目の通り、
アルパカの毛はとても細くてやわらかく、気持ちがいいので、
アルパカの毛の衣料品も多く作られています。

でも、近年は染色しやすい白い毛のアルパカばかり育てられていて、
昔は大半を占めていた黒や茶色、グレーのアルパカが絶滅の危機にあるそうです。

参考: ピープル・ツリー 生産者パートナー ミンカ

CMでは白いアルパカの登場でしたが、
色つきのアルパカもとてもかわいらしいんです。

こちらはYouTubeで見つけたアルパカの動画ですが、
牧場で楽しそうに走っている姿には、思わず笑みがこぼれます。





どのアルパカも同じように命があるのに、商品価値が低いという理由で、
色つきのアルパカが消えてしまうのは悲しいことです。

こうした色つきアルパカ絶滅の危機を救うために、
フェアトレード団体のピープル・ツリーは、
アルパカの自然な毛の色を活かした製品作りに取り組んでいます。

ピープル・ツリーのアルパカ製品は、アルパカの飼育から編みの工程まで
化学飼料や機械は一切使わず、手仕事で作られているんですよ。

私もピープル・ツリーのアルパカ製品をいくつか持っていますが、
ふんわりとして、体も心も温まるものばかりです。

寒い季節にぴったりなので、次回は 色付きアルパカ応援フェア と題して、
ピープル・ツリーのアルパカ製品のことをもう少し書きたいと思います。

ピープル・ツリーのアルパカ製品はこちら↓
ピープル・ツリー /楽天市場

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
関連記事

2009/11/25(水) | フェアトレード | トラックバック(0) | コメント(20)

«  |  HOME  |  »

ぽてとまと

『cal さんへ』

お久しぶりです。
コメントありがとうございます♪

アルパカも人間が生きるための家畜なので、
売れないとなると育てることができなくて、難しい問題ですよね。

一消費者として、
生産者の生活も、色つきのアルパカも共存できるよう
力になりたいなと思います^^

2009/12/09(水) 13:20:32 | URL | [ 編集]

cal

『No title』

お久しぶりです。

アルパカが危機なんですね。

商品価値にならないから育てられないという、気持ちは、生産者の意見としてはわからないことはいけれど。。。。

ぽてとまとさんのいう通り、どのアルパカも同じように命があるのに、とても悲しいこと。

2009/12/08(火) 15:33:28 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『もなかさんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

アルパカの毛はウールより柔らかくて、軽くて、
気持ちいいですよね^^

私も詳しいことはあまりわかりませんが、
特に”無染色”などの表記がなければ、
染めているんじゃないかと思います。
既製品は色や形がものによってほんの少しずつ違う、
ということは許されないでしょうし。。
天然のアルパカの毛色を活かした製品が、
もっと広まるといいですよね。

こちらこそ、記事を読んでいただけて、とてもうれしいです☆
ぜひぜひ、また遊びに来てください^^

2009/11/30(月) 22:19:46 | URL | [ 編集]

もなか

『はじめまして』

こんにちは!はじめまして♡

あしあと たどってやってきました。

アルパカさんのお話、心が痛みますね。
私も、アルパカのセーター持っていますが、
軽くて、ふわふわでお気に入りのセーターです。
でも、こんな事になっているなんて知りませんでした。
婦人服の販売をしていた事があるのですが、
黒や茶色のセーターも、売れていたのに
あれも染めた物だったのでしょうか?
とても複雑です。
勉強になりました。
ありがとうございます。

また、遊びに来ますね☆

2009/11/30(月) 15:33:20 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『ともたん さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

人間の事情で動物が振り回されるのは悲しいですよね。
アルパカの毛は世界中で高級品とされていますが、
カシミアよりはお手ごろ価格です♪
アルパカは、寒さの厳しいアンデスの高地が故郷なので、
毛の保温性も高くて、とても温かいですよ^^

2009/11/30(月) 14:49:21 | URL | [ 編集]

ともたん

『No title』

色付きのアルパカが育てられないって~
本当酷い話だね~
アルパカの毛って高級なんだよね?
暖かそうだもんね~(#^.^#)

2009/11/30(月) 01:01:23 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『はぴはぴ☆ さんへ』

こんばんは。コメントありがとうございます☆

はぴはぴ☆ さんもPeople Tree好きなんですね^^
私も、洋服、食品、雑貨など、People Treeには
お気に入りがたくさんあります。
ニットもいくつか持っていますが、手編みの温かい感じがいいですよね!

ほんとに、人と動物が幸せに共生できる世の中になったらいいですね♪

2009/11/28(土) 00:04:11 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『tatsumy さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

アルパカは、昔から家畜として人間と共生してきた動物ですが、
近年の効率と利益のみを重視する風潮に、
振り回されているようです。

牧畜家には生活もかかっていて、
きれいごとでは済まない側面もあるので、
消費者として色つきアルパカを応援できたらなと思います。

次回は、素敵なアルパカ製品を載せる予定なので、
どうぞ楽しみにしていてください♪

2009/11/27(金) 23:42:56 | URL | [ 編集]

はぴはぴ☆

『People Tree』

こんばんは☆

People Treeの服、いいですよね。
インナーやアウターをリピしています。
ニットも手編みで暖かくてお気に入りです。

アルパカも人ももっと楽しく生きられる世界になるといいですね♪

2009/11/27(金) 18:09:03 | URL | [ 編集]

tatsumy

『No title』

気付かない事、多いんですね
本当に、勝手な種族ですね。。。人間は
人間社会の理由を、自然界に持ち込むには
遠慮が必要ですよね!
バランスくずしたら、もともこもないのに!
また、続き教えて下さいね。。。
ありがとうございます!

2009/11/27(金) 17:17:13 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『miekril さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

ペルーでは昔から、アルパカも羊のように
毛をとるための家畜として育てられ、人間と共生してきました。
でも、近年の合理化と商業主義で、
企業は染色しやすい白いアルパカばかりを買うようになったんです。

牧畜家は決して豊かな生活をしているわけではないので、
採算の取れない色つきアルパカを育て続ける余裕はないんですね。

だからこそ、消費者の力で、
色つきアルパカの商品価値を高めることができたらなと思います♪

次回もご期待に添える、素敵なアルパカ製品の記事なので、
どうぞ楽しみにしていてください!

2009/11/26(木) 22:06:40 | URL | [ 編集]

miekril

『お久しぶりです^^』

こんなにかわいいアルパカなのに、
投資というかビジネスの対象でもあるんですね…。
人間って悲しい。

ぽてとまとさんお気に入りの、
ピープルツリーのアルパカ商品、
どんなのか楽しみにしてま~す♪

2009/11/26(木) 20:36:31 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『エコmisa さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

エコmisa さんもピープル・ツリーのアルパカ製品を
愛用されてるんですね~^^
温かくて、肌触りも気持ちいいですよね♪

ほんとに人間は動物からたくさん恩恵を受けているのに、
その恩を返していないなと思います。
自分にできることは小さなことですけど、
そういう商品が広まって、
人も動物も幸せに暮らせる地球になったらいいですよね☆
&いつも応援ありがとうございます。励みなります!




2009/11/26(木) 17:24:50 | URL | [ 編集]

エコmisa

『No title』

こんにちゎ。
動画見ましたi-185
かわいらしいアルパカさん。
その裏事情はとても残酷なんですよね。。。
PTのアルパカ製品はホント丁寧に作られていて
気持ちいいですよねi-233
人間も動物も命の尊さは同じですよね。
動物からの恩恵を受けているのだから
人間だって動物にそれなりの接し方をしなきゃと思います。
ァタシにできることは、そういうことを考えて
実行しているお店から購入することくらいしかできませんけど
そうやってみんなの意識が変わってくるといいですね。
応援全ポチ。

2009/11/26(木) 17:03:39 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『はなみい☆ さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

私も絶滅危機の動物というと、
ジャングルとかの野生動物のイメージがあったので、驚きました。
ラクダ系の動物、かわいらしくて、癒されますよね♪
アルパカの多様性が守られるよう、応援できたらいいなと思います^^

2009/11/26(木) 16:06:32 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『marya さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

産業用の家畜も含めて、
エコとエゴは難しい関係にありますよね。
どちらも両立できる方法が、
本当のサステナビリティにつながると思います♪
こちらこそ、いつもありがとうございます^^

2009/11/26(木) 16:01:52 | URL | [ 編集]

はなみい☆

『知らなかった・・』

こんにちは☆
そんな事情があったなんて・・・
白くない、黒や茶色いアルパカもかわいいですよね!
私、アルパカとかリャマとかラクダ科系好きなんです。応援したいですね(^^)

2009/11/26(木) 09:51:10 | URL | [ 編集]

marya

『悲しい現実』

人のエゴとはいえ、生活苦があれば
そうせざる得ない...
「現状を知る」という事って大事ですよね
ぽてとまとさん教えてくれて有り難う(^.^)


2009/11/26(木) 07:40:35 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『pippiano さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます!

売れない毛色のアルパカは育てられないという、
貧しい牧畜家の事情も理解できるし、なかなか難しい問題ですよね。
染色しないアルパカ製品の良さが広まれば、
絶滅の危機から脱せると思います。


自然のままのアルパカの毛は、
本当にナチュラルで優しい気持にさせてくれるので、
もっと認知されたら嬉しいです^^

2009/11/25(水) 20:37:21 | URL | [ 編集]

pippiano

『こんばんは』

人間の身勝手で、たいせつな動物たちの命が左右されるって
いたたまれない気持ちになりました。

自然のままのアルパカの毛色
あたたかそうで いいのに・・

2009/11/25(水) 19:31:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/95-223a5cfb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。