スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

富良野2 五郎の石の家

ドラマ「北の国から」で有名な北海道富良野市には、
前回の「拾ってきた家」の他にも、撮影で使われた家がいくつも残っています。

その一つが、次に訪れた「五郎の石の家」です。

五郎というのは「北の国から」の主人公の名前で、
この家は、五郎さんが畑から出てくる石を利用して建てたのだそうです。


stone - e


家がエコだということもさることながら、
周りの環境が自然に溢れていたのが、素晴らしかったです。

石の家は、駐車場から林道を少し登ったところに建っているのですが、
普段は木の中を山歩きするようなことはないので、
雨ふりだったにも関わらず、清々しい気分になれました。

途中「熊に注意」という看板があったのは、ちょっとびっくりしましたけど^^;

家の側には風車と井戸があり、前庭には羊もいて、眺めているのが楽しかったです。

プチ山登りをして、自然から元気を分けてもらったような気がしました。

大人になってからは特に、山や林に行くような機会はありませんでしたが、
人間には、木や山の空気、動物との触れ合いが必要なんですね。

ちなみに、ふらの観光協会 「北の国から」 によるとドラマでは
「北の国から '95秘密 (1)」「北の国から '95秘密 (2)」に登場するそうです。


   
画像提供 楽天レンタル

DVDの表紙にもこの家が出ているのを知って、
これを見て来たのだな~と思うとなんだか嬉しい気持ちです。

次回は 富良野で出会ったエコなおいしい物 の記事です。
関連記事

2009/10/05(月) | 富良野・美瑛 | トラックバック(0) | コメント(18)

«  |  HOME  |  »

ぽてとまと

『Ikkoさんへ』

こんにちは。こちらこそご訪問ありがとうございます☆

何度も行ったことがあるのですね~。
うらやましいです^^

私もまた行きたいなって思っています。
山の空気が気持ちいいですよね♪

2009/10/08(木) 23:38:45 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『霰 さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

富良野には「北の国から」の撮影で使われた建物が、
たくさん残っているみたいですよね。

私も時間がなくてあまりゆっくりは見てこられなかったのです。。
でも、霰さんに喜んでいただけてうれしいです^^
アップしたかいがありました♪ ありがとうございます。

2009/10/08(木) 23:37:19 | URL | [ 編集]

Ikko

『No title』

こんにちは^^
ご訪問ありがとうございました。

懐かしいですね。
ここはいったことありますよ。
何度も・・・。

また行ってみたいですねー。

2009/10/08(木) 18:06:51 | URL | [ 編集]

『No title』

すごい前ですが・・
北海道、富良野にいった時、

看板が出ていました・・「北の国から」で撮影
されました。と。
近くまでいったのに、よーく観てこなかった・・
ぶろぐで拝見できて、ラッキーです。

2009/10/08(木) 16:04:15 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『ファミファミ日記★デンデンママ さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

自然に囲まれていて、本当にいい雰囲気でした♪
斜めの柵にはあまり気づいていませんでしたが、確かにおしゃれですね!!
こうすると倒れにくいのでしょうか。素敵ですね^^

2009/10/07(水) 09:07:10 | URL | [ 編集]

ファミファミ日記★デンデンママ

『No title』

緑の中にある石のおうちは、
すっごくいい雰囲気ですね~
斜めに木を組んだ柵も、超おしゃれ(^◇^)

2009/10/07(水) 02:39:25 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『miekril さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

この家を建てるまでの経緯には、
いろいろと深い事情があったみたいですね。
バスガイドさんがお話をされていて、とても興味を持ちました。

石の家なんて物語の中のお話だと思ってましたけど、
実際に目にすると、ちゃんと家になっていて感心しました。

本当に倉本さんは時代の先を見る目があるのだなと思います。
心が痛むドラマって、見る時もちょっと勇気が要りますよね。
倉本作品を全然見たことがないのですが、
がんばって、見てみようかなと思います^^

2009/10/06(火) 21:06:10 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『のありんりん さんへ』

はじめまして。コメントありがとうございます^^

北海道は本当にいいところだと思います。
空が広くて、解放感がありますよ♪ 
食べ物もおいしいし、とってもおすすめです☆

2009/10/06(火) 20:59:08 | URL | [ 編集]

miekril

『こんにちは^^』

あ~~この家は覚えてます!
五郎ちゃんが、色々大変な思いをして手を入れていた記憶が…。
中にも入れるんですね~。

ドラマ放送時、九州の田舎に住んでいた私にとって、石の家って、ちょっとカルチャーショックでした。でも、何だか分からないけど、ひきつけられる家でした。

先見の明ですね。倉本さん。
今になって、そのよさが分かるようになりました。

なんだか、他の倉本作品も見てみたくなったけど…。ちょっと、心が痛いんですよね。彼の描く人間模様って…。刺激が強すぎる場合も多い…のです。

2009/10/06(火) 11:51:59 | URL | [ 編集]

のありんりん

『No title』

初めてコメントします♪
素敵な所ですね(^^)/北海道には、行ったことないですがTVで見るたびいいなぁ~行ってみたいなぁ~と思っています。

2009/10/06(火) 07:57:08 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『Nao さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

私はドラマを見ていなかったので、
他の観光客の方が石の家のお風呂を見て
「ここで五郎さんがよくしゃべってたよね~」と話していたのが
うらやましかったです^^;

今の世の中に大切なことを伝えてくれる家ですよね。
自然に囲まれて素敵な空間でした♪
&Pありがとうございます。励みになります。

2009/10/06(火) 04:18:03 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『こっこ さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

石の家まで結構歩きますよね。
10分~15分くらいでしょうか。
坂道なのでいい運動になり、気持ちよかったです^^

私は秋に行ったので、
観光客があまり多くなくて落ち着いて見学できたと思います。
また行きたいです♪

2009/10/06(火) 04:13:11 | URL | [ 編集]

Nao

『No title』

こんばんは!
僕は北の国から見ていましたが、
久しぶりに石の家と拾ってきた家を見て懐かしさがこみ上げてきました(^^)
六郷、以前は良く行ったのですが、ここ何年かご無沙汰です。
当時「エコ」はあまり馴染みのない言葉だったような気がしますが、
特に拾ってきた家はしっくりくるなぁっと思いました。
ここは本当に気持ちの良い場所ですよね!
また行きたくなりました!(^^)
P!

2009/10/05(月) 23:08:16 | URL | [ 編集]

こっこ

『No title』

初めてコメントします♪
富良野に行った事やら懐かしいなぁ~と
思いながらいつも拝見してます。
私も5年前に行きました。
観光客が多くサ~っと見ただけですが(笑)
ぽてとまとさんのブログを読み、
石の家まで結構あるいたなぁ~なんて思い出していました。

2009/10/05(月) 23:04:10 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『エコmisa さんへ』

こんばんは。コメントありがとうございます♪

形の違う石でも、重ねてこんな家にできちゃうなんて、
すごいですよね~。
ほんとに外国の童話に出てくるようなかわいい家でした☆
熊は大きな音を出せば寄ってこないらしいので、
ちょっと大きめの声でしゃべったりしてみました^^;
&いつも応援ありがとうございます。うれしいです!

2009/10/05(月) 21:30:57 | URL | [ 編集]

エコmisa

『No title』

ぽてとまとさん、こんばんゎー。
ほんとだ!!
よく見ると石がつまれてできているのがわかりますねi-237
かゎぃぃお家ですねーi-194
おとぎ話にでてきそうですi-179
熊に注意って書かれても~
どうやって注意したらいいのかしら(笑)
死んだふりですかねi-237
応援全ポチ。

2009/10/05(月) 19:33:36 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『tatsumy さんへ』

こんにちは。コメントありがとうございます☆

ほんとに自然にはエネルギーがあるなって感じました。

熊はリアルで、今年の何月かに出たから気をつけましょう、
というようなことが書いてありました^^;

ドラマにもこのまま出てくるんですね。見てみたいです!
&応援ありがとうございます。 励みになります♪

2009/10/05(月) 17:54:32 | URL | [ 編集]

tatsumy

『No title』

山はいいですねえ!!
ほんとにエネルギーもらいますね~

熊は、ドラマ用ですか?リアルですか?(笑)

ドラマのままの写真ですね~
よく観て泣いてましたよ!
poti!**です

2009/10/05(月) 17:20:54 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/75-4a3d0127
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。