スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一番エコで持続可能な資源は・・?

エコで持続可能な資源って何でしょう?

太陽、風力、水素、地熱、音の振動・・。
思いつくものはたくさんあります。

では、どの資源が地球と人間にとって一番有効なのでしょうか?

フェアトレードショップ、 ピープル・ツリー を創設されたサフィア・ミニーさんは、
以前インタビューでこんなことをおっしゃっていました。


  


「最も有効な自然資源は・・、
石油でも、水でも、新鮮な空気でもないのは、わかっていることです。
それは人の手なのです。」
(English Journal 2006年7月号より)

私はそれまで、環境にやさしいサステイナブルな資源といえば、
自然を利用して電力を作り出すものを考えていました。

でも、機械も電気も、人の手の代わりに作り出されたものだったんですよね。

サフィアさんは、世界の人口が急激に増加している中、
人々に雇用を生み出すためにも、手仕事を見直すべきだともおっしゃっていました。

人の手仕事は機械よりもレベルが低いように感じられるかもしれませんが、
実際は、機械以上のものを作ることができます。

ピープル・ツリーの手織り製品には、
手織りでこんな生地もできるんだなあ、と驚かされることも多いです。

以前、ピープル・ツリーの手織りのシャツを友達に見せたら
「嘘だ、そんなの手織りなわけない!」と信じてもらえなかったこともありました^^;

ずっと昔から、いろんなものを生み出してきたの人の手。

地球のエネルギーに限界が来ている今、
もう一度人の手仕事に目を向ける時が来ているのかもしれません。

人の手で作られたフェアトレード製品のお取扱いはこちら↓
ピープル・ツリー /楽天市場

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
関連記事

2009/07/25(土) | フェアトレード | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/48-3007de5a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。