スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まろやかに鮮度を保つ麦茶ポット

我が家は夏だけでなく、1年中麦茶をよく飲んでいます。

ペットボトルで買うとごみが出るし、お金もかかるので、
家で煮出しか水出しして作ることが多いです。

夫が大量に飲むので、いつもたくさん作っています。

それで、今とっても重宝しているのが、 エンバランス たてよこピッチャー です。



エンバランスは、水や野菜の鮮度を保つ、新素材のプラスチックです。

画像リンク先の「鮮度保持力の比較実験は⇒コチラ」では
ほうれん草の鮮度の実験結果が見られますが、
普通のプラスチックより、鮮度をキープしてくれる素材だということがわかります。

燃やしても有毒ガスが出ない樹脂でできているので、環境にも優しい素材です。

ホーローの容器も環境にいいのですが、重たいという欠点もあるので、
麦茶を入れる容器は軽くて環境にいいものが欲しいと思っていました。

このエンバランスのピッチャーは、軽くて環境にもいいので、
麦茶を入れる容器にぴったりです。

耐熱温度が高くて、熱いお茶でも入れることができるので便利です。

大容量の2.2リットル容器でたくさん入るところもうれしいです。
たてにもよこにも置けるので、置く場所にも困りません。

奥まで手を入れられるので、容器も洗いやすいです。

エンバランスの鮮度を保つ効果は半永久的に続くらしいので、
長く大切に使い続けたいと思います。

お取扱いはこちら↓
トータルヘルスデザイン(楽天市場)
他のエンバランス素材の保存容器や衣類も扱っています。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
関連記事

2009/07/22(水) | キッチン | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/47-ed703e06
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。