スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お茶でお家を消臭

お茶やハーブを買いだめしていると、
気づいた時には賞味期限が切れていることがあります。

実は前回の記事のペパーミントティーが、賞味期限切れになってましたorz

ミントティーには、寒い時は体を温かく、暑い時は体を冷やす効果もあるそうですが、
清涼感があるので、私は夏以外の季節はあまり飲みません。

なので、ストックが多すぎたみたいですね^^;
でも、とてもいいハーブティーなので、捨てるのはもったいないです。




そこで、ハーブの消臭効果を利用して、トイレに置いてみることにしました。

ティーバックのまま小さいかごに入れてトイレの窓辺に置きました。
窓を開けて風が入ると、ミントの香りが漂って、さわやかな気持ちになれます。

3日もするとミントの香りは薄れますが、
消臭はしてくれていると思うので、しばらく置いておこうと思っています。

ちなみに今回、緑茶も賞味期限が切れてましたorz
そこで、緑茶は冷蔵庫の消臭に使いました。

ちょうど冷蔵庫の消臭剤が切れかけていたのですが、
緑茶を入れた小皿を2つ、冷蔵庫に置いたら、匂いが気にならなくなりました♪

効果がなくなったら、炒ると繰り返し使えるみたいです。

出し殻にも消臭効果があって、いろんな使い道があるようです。

参照:節約生活・暮らしの知恵袋 お茶・コーヒーのカスのリサイクル

なんとか捨てずに活用できましたが、今度からは計画的に飲むようにしたいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
関連記事

2009/07/15(水) | エコと節約 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/39-85236144
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。