スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バラの香りの化粧水~朝摘みばら水~

化粧水はスキンケアの基本ですよね。

でも、敏感肌の方は特に、肌に合うものを使用しないと、
皮膚がかゆくなったり、赤くなったりするんじゃないでしょうか。

私も化粧水は、いいものを探し始めてからもう15年たちました。

その中で一番出会えてよかったなと思う化粧水は、バラの香りが心地よい
朝摘みばら水 ナイアード【ローズウォーター】 です。





この化粧水は、一瓶に60本ものダマスクスローズを使用したバラの蒸留水。

成分表示も「薔薇の芳香蒸留水」のみで、
ケミカルな添加物は一切使われていません。

そのためか、肌のトラブルも起きたことがないんです。

バラの香りも、すっきりとした自然な香り。

強く甘い人工的なバラの香りが苦手な私にも、
この天然のバラの匂いはとても快くて、いつも癒されています。

使い心地も、さっぱりとしてベタつきません。

霧吹きになっているボトルから、顔に直接吹き付けると
爽やかな香りに包まれて、まるでバラ園にいるような気持ちになれるんですよ。

ローズの香りには女性ホルモンを分泌させ、
お肌をきれいする効果もあるそうです。

さらに、朝摘みばら水の素晴らしいところは、
伝統的な有機農法を目指したバラ作りをしている点です。

元々この朝摘みばら水のバラは、商品作物としてではなく、
畑と畑の境界を示したり、害獣から作物を守るために植えられていたもの。

そのため、特別に化学肥料などを使うことなく、
自然なまま育てられているのだそうです。

しかも、現地の人と共同で自主生産されており、
利益を生産者と分かち合う、フェアトレード製品でもあるんです。

参考 : バラの街 ムゴナ /ナイアードHP
      さまざまな人々と共に作る ばら水 /ナイアードHP

原料から製造工程までも、サステイナブルな朝摘みばら水。

作る人、使う人、そして地球にも優しい化粧水を使って、
肌だけでなく心もきれいになれたらなと思います。

画像提供 : サンテラボ (楽天市場)


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
関連記事

2009/06/14(日) | スキンケア | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/18-d4ae9cee
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。