スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

文部科学省へのお願い

前回の記事で、ドイツ気象庁による福島第一原発の放射性粒子拡散予測が
7月末に終わる予定だと書きましたが、正式に終了が決定したようです。

ドイツ気象庁に直接出向いて、存続希望の話し合いをされた方が、
詳細を公開してくださっていますので、ご覧ください↓
ドイツ気象局への放射性物質拡散予測の存続希望の話し合いとその結果

8月1日には、福島第一原発で、過去最高の1時間当たり
10シーベルト(1万ミリシーベルト)以上の放射線量が測定された
という発表があったばかり。

予測図はまだまだ必要な存在でした。

参照:過去最高の放射線量測定=毎時10シーベルト以上―福島原発、
    作業に影響なし・東電 /asahi.com


日本の文部科学省も「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)」で
予測結果を公表しているようですが、その発表はなんと事後報告だそうです。

後からわかっても、どうしようもありませんよね。

前回記事にも書きましたが、ドイツ気象庁の予測を和訳された山本堪さんが
SPEEDI予測の即時発表を要請する訴えを呼びかけていらっしゃるので、
その一部を転載します。

*** 以下、転載 ***

文部科学省と首相官邸に対してSPEEDIの予測結果の即時発表を要請しませんか?

文部科学省のサイトから:お問い合せフォームはこちら


お電話の場合:03-5253-4111(内線4604、4605)

文部科学省原子力災害対策支援本部

堀田(ほりた)氏、新田(にった)氏、奥(おく)氏


または首相官邸へ:お問い合せフォームはこちら


以下のツイッターボタンからも直接メッセージを送れます。


首相官邸


文部科学省


厚生労働省


NHK 科学文化部


一人一人の声は小さいものかも知れませんが、
それが例えば数万と集れば無視出来ないものになるはずです。
インターネットや電話を通して私達の声を直接行政に届けましょう。


SPEEDIによる予測結果の即時発表の要請をしませんか?
/with eyes closed.by Kan Yamamoto
より

*** 転載終わり ***

今や、放射性粒子拡散予測は、天気予報と同じように
毎日チェックしておきたい情報です。

自分にできることは小さいですが、
私も少しでも行動していけたらと思います。
関連記事

2011/08/03(水) | 放射能 | トラックバック(1) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ぽてとまと

『トンボさんへ』

こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。

トンボさんのご指摘の通り、3.11以降は、
他のエコよりも、放射能関連を優先させて書くべきなのだろうかと
悩みながら記事を書いています。

「エコびより」はエコに興味がない人にも関心を持ってもらうことが
大きなテーマの一つなので、
原発&放射能のことも、漫画や歌に絡めたり、
比較的身近で軽めなことを書いているつもりなんですけど、
放射能のことは危機感が強すぎて、
今までよりシリアスになりがちな気もしています^^;

でもトンボさんからいただいたコメントで、
以前のような楽しいエコのことを書く気持ちが沸いてきました!

更新はカタツムリ状態ですが、
明るいものも書いていけたらと思います☆

2011/08/23(火) 10:45:58 | URL | [ 編集]

ぽてとまと

『tatsumy さんへ』

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

原発については、国民をパニックにさせないことを優先して、
本当のことが伝えられていないように感じますね。
政府が信頼できる正確な情報を開示して、迅速に対処してこそ、
国民は安心できると思うのですが。
もっと明らかにしてほしいことはたくさんありますが、
せめて放射能拡散予測くらいは、国の責任できちんとやってほしいです。

自分の無力さに哀しくなる時もあるんですけど、
tatsumyさんのようにおっしゃっていただけるとすごく嬉しいです*^^*
微力でも、できることを見つけていこうと思います!
こちらこそ、ありがとうございます!!

2011/08/23(火) 10:18:06 | URL | [ 編集]

トンボ

『ぽてとまとさんこんにちは』

ご無沙汰してます^^;
「ドイツ気象庁へのお願い」「文部科学省へのお願い」
とても良い提案です。
ぽてとまとさんの人柄がよくわかります。
3.11以降ぽてとまとさんのブログのテーマも変わったのかな。
エコの提案、情報発信はとても素晴らしく目からウロコということも多くあります。たまに過去記事を読ませてもらってます。

2011/08/21(日) 11:12:43 | URL | [ 編集]

tatsumy

『No title』

様々な、情報によって、危機感をちゃんと持てたり、今までと変わらなかったり・・・・そんな状態が今の日本ですね。
政府が情報を一本化して、信頼のある事実を告げる事が、私たちに対する責任だと思います。
私たちも真実を知って、対処する能力をもたなければなりませんね。
原発に関しては、正確な情報の開示は当然の権利だと思います。ここまで遅らせてしまった対処と同じなんでしょうか?

ぽてとまとさんのように知らせてくださることもとても重要です!
微力でも、必ず伝わって自己防衛につながると思います。
いつもありがとうございます!

2011/08/03(水) 22:20:37 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/156-0eee5ba1

まとめtyaiました【文部科学省へのお願い】

前回の記事で、ドイツ気象庁による福島第一原発の放射性粒子拡散予測が7月末に終わる予定だと書きましたが、正式に終了が決定したようです。ドイツ気象庁に直接出向いて、

2012/05/03(木) 01:51:23 | まとめwoネタ速neo

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。