スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

函館9 はこだて工芸舎

北海道函館市には、明治・大正・昭和初期に建てられた
歴史的建造物が数多く残っています。

正ハリストス教会、旧公会堂、旧イギリス領事館などなど。

でも、こうした有名な観光名所の他にも、
この界隈には、あまり知られていない古い建物がたくさんあります。

その一つが、私のお気に入りのお店「はこだて工芸舎」です。


kougei2.jpg


ここは、景色が有名な八幡坂から一歩路地に入った場所にあり、
正ハリストス教会や旧公会堂からも、歩いて5分もかかりません。

一見普通の家にも見えますが、旧岡本邸という昭和2年に建てられた建築物です。

参照 : 旧岡本家住宅(現はこだて工芸舎)/関根要太郎研究室@はこだて

木の階段や床には、歴史を感じさせる重厚な重みがあり、
階段の窓には、花のステンドグラスが貼られています。

ちょっとかわいらしいレトロな様子で、何度来ても心が震えてしまいます。

この「はこだて工芸舎」は、道南をはじめ、北海道や東北地方の
陶芸家や織物作家の作品を展示・販売しているお店。

「手作り」という共通点から、フェアトレード製品や
環境に優しいナチュラルな雑貨も置いているんですよ。


     
画像提供 : サンテラボ (楽天市場)


以前は2階がカフェになっていて、おいしいケーキとオーガニックティーを
いただけたのですが、カフェはなくなっていました。残念。。

この旧岡本邸のように、函館の街を歩いていると、
ノスタルジックな建物がところどころに並んでいることに気が付きます。

そして、そういう建物のいくつかは、カフェやお店になっているので
実際に中に入って、昔の空気をゆっくりと肌で感じることができるんです。

車でこの近辺を観光している方も多いと思いますが、
時間が許すなら、ぜひ歩いて散策してみてください。

今まで気付かなかった、素敵な場所との出会いがきっとありますよ。

お店の詳細はこちら↓
はこだて工芸舎 ホームページ

次回は、いよいよ今回の旅の目的地、五稜郭公園です。
関連記事

2010/06/26(土) | 函館 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

ぽてとまと

『tatsumy さんへ』

こんにちは。いつもコメントありがとうございます♪

作家さんの作品も素敵なのに、建物まで素敵で大好きな場所です。
イベント展示などもあって、行くたびに違う展示をしているスペースもあるので、
飽きなくてとても面白いのも魅力なんです☆

フェアトレードや環境に優しい商品も置いているのが、まさに◎ですね。
本当に歩いていると「こんなところにも!」と驚くレトロな建物が
いくつもあるので、ぜひぜひ行ってみてください~^^

2010/06/28(月) 04:14:45 | URL | [ 編集]

tatsumy

『No title』

作家さんの作品を展示している、スペースそのものが、素敵な建物なんですね!
心がくすぐられるレトロ感てありますね~
ナチュラルな雑化も?ますますぽてとまとさん推薦ですねえ!!^^*
さりげなくたたずんでいる素敵な家さがし・・・行って見たいなあ!
って・・・何度も言ってますねえ・・私(笑)

2010/06/27(日) 14:09:37 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://ecobiyori.blog58.fc2.com/tb.php/127-095d8688
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。