スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

美瑛4 四季彩の丘

北海道美瑛町の 「四季彩の丘」 は、
四季を通じて色とりどりの花を楽しめる美しい丘です。

9月中旬に訪れましたが、秋の花をたくさん見ることができて、
とても感動しました。


biei1 - e


こちらは燃えるようなケイトウの花畑です。
奥に小さく映っている木はその形から、「ハートの木」として知られています。


biei2 - e


こちらはピンクが美しいクレオメの花畑です。
奥に見える丘の景色も素晴らしいです。


biei3 - e


クレオメの隣は秋の花の代表、
マリーゴールドが黄色とオレンジ色で花畑を彩っていました。


biei4 - e


風に揺れる緑色の木と愛らしいコスモスが、
さわやかな気持ちにさせてくれます。


biei5 - e


丘のなだらかな曲線のおかげで、
見る角度によって様々に表情が変わりました。


sikisai3 - e


素晴らしい景色がたくさん見られて、今ではすっかり美瑛町のファンです。
富良野と合わせて今度は夏に見に来たいなと思っています。

以上で12回にわたった 北海道 富良野と美瑛の旅 の記事は終わりです。
長い間お付き合いくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

2009/11/06(金) | 富良野・美瑛 | トラックバック(2) | コメント(40)

美瑛3 スローフードなレストラン

旅行に来たら、地元のおいしいスローフードを食べたいですよね。

北海道美瑛町の 「美瑛選果」 は、
地元の農畜産物を3つのスタイルで楽しめる素敵なスローフード店でした。

「美瑛選果」は、地元の野菜が購入できる「野菜直売」、
地元野菜でつくられたスィーツが食べられる「選果工房」、
地元の農畜産物の料理を味わえる「レストランアスペルジュ」に分かれています。

今回は、この「レストランアスペルジュ」でランチをいただきました。


bieiR1 - e


美瑛産の野菜をたっぷり使った前菜は、さっぱりとしていてとてもヘルシーです。

このあとも、温野菜や、オニオンのスープ、美瑛豚のメインディッシュなど、
地元のおいしい食材を使った料理が続きました。

こちらはかぼちゃのプリンとアイスクリームのデザートです。


bieiR22 - e


最後に、ハーブティーとお茶菓子で、ランチ終了です。
あっさりとした食べやすい料理で、上品な味でした。

特にデザートなどのスィーツは地元野菜の甘味を活かした珍しいもので、
とてもおいしかったです。

生のトマトが苦手な夫も、ミニトマトのシロップ漬けを喜んで食べていました。


bieiR3.jpg



野菜嫌いな人も、こんなにおいしいスィーツに変身したら、
どんどん食べられちゃうかもしれませんね。

美瑛選果のHPはこちら↓
http://bieisenka.jp/index.html

フード・マイレージの点からも、
旅先での地産地消は、心から楽しんで実践できるエコの一つだなと思いました。

次回は 美瑛町の美しい花畑 です。

2009/11/02(月) | 富良野・美瑛 | トラックバック(0) | コメント(14)

美瑛2 ケンとメリーの木

北海道の美瑛町は、美しい丘の町として有名です。

テレビCMなどで使われた場所が何か所もあって、
写真家や観光客にもとても人気があります。

丘に佇む大きなポプラの木「ケンとメリーの木」も、その一つです。
9月だったので、まだ木の葉はきれいな緑色でした。


kenmeri1 - e


実際に見てみると、その堂々とした姿に感動します。
話しかけたら答えてくれそうな、心があるかのような木なんです。

簡単に森林を伐採している世の中ですが、こういう木を見る機会が頻繁にあれば、
自然と木の命を大切にしようという気持ちが育まれるのではないかと思います。

この木のすぐそばには、「ペンション ケンとメリー」もあるのですが、
「ケンとメリーの木」という名前はそこから付けられたそうです。

こちらはペンションの敷地内から見た、丘の景色です。


kenmeri2 - e


ここに泊まって、木と丘の向こうから昇る朝日を眺められたら、
最高の気分でしょうね。

ペンションの詳細はこちら↓
ペンション ケンとメリー

美瑛町には他にも有名な木があるのですが、時間がなくて見られませんでした。
きっと他の木も、心がありそうな木なのだと思います。

次回は 美瑛のおいしいもの です。

2009/10/30(金) | 富良野・美瑛 | トラックバック(1) | コメント(14)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。